ごあいさつ

気持ちを納得させる

スマートフォンの普及により情報の量は多く、情報を得るまでのスピードは速くなりました。更に、コロナウイルスの日常化なども重なり、直接人とやりとりをする機会は少ない時代になったと感じます。

人同士が接する機会が少ないため、SNSなどを通した人間関係を手掛かりに生きている若者も多くなっています。職場ではハラスメント問題が取り上げられる機会が増えているため、昭和・平成の様に上司が部下を指導する事にさえ躊躇してしまうという話をよく耳にします。

ただ、時代背景が変化しても、私たちが生活する中で起きる「悩み」は消える事なく存在します。現代では、悩みが生じたら直ぐにパソコン・スマホ等を使い情報を得る事ができます。

しかし、「悩み」に対して言葉や知識で簡単に答えを見つける事が出来ても、感情(気持ち)が納得しなければ、「悩み」が消える事はありません。

ゼロイチで私が行うサポート「スリーライン支援法」は、「悩み」は、悩んでいる人の外にあるのではなく、悩んでいるその人の中に答えがある事を前提にした関りを持ちます。健康な時に人間の中にある生命体の本来の力が発動する様、サポートさせていただきます。

ゼロイチの相談では、下記3つの入口から相談の扉を開く事が可能です。

1.気軽に悩みを相談したい人
メンタル・身体の健康を取り戻して精神病を予防する。
詳しくはこちら >
2.相談し尽くしたけど悩みが解決しない人
病院・福祉相談・公的相談窓口などの決まった枠組み内では解決されなかった重症なケース。
詳しくはこちら >
3.働く人のメンタルサポート・企業研修
職員のメンタルヘルス・離職予防・管理職のマネジメント力の向上。
詳しくはこちら >

相談者さまの状況に応じて、当センター精神保健福祉士がソーシャルワークと心理カウンセリングをベースにした「スリーライン支援法」を用いてサポートさせていただきます。

お気軽にご利用ください。

自立サポートセンター0→1|ゼロイチ
センター長 成田 智弘

事業内容

気軽に悩みを相談したい人

メンタルの不調がある/病気になってしまうか不安だけど、病院に行きたくない。様々な悩みを「どこに相談したらよいか?」と悩んでいませんか?できれば医療や福祉のお世話になりたくない、という相談にも応じます。

相談し尽くしたけど悩みが解決しない人

これまで公的機関やその他の相談窓口に相談したけれど、問題が解決されていないという場合にも応じ、当施設では徹底的なご家族様やご本人様からのヒアリングを通して、当事者の方々に必要な支援を行います。

働く人のメンタルサポート・企業研修

職場の対人関係や患者・利用者とのコミュニケーションにストレスを感じている、教育者として部下の指導に困っている。面談や学習会・研修などのスタイルを決めてサポートいたします。

ご相談・お悩みなど
まずはお気軽にご連絡ください

自立サポートセンター0→1/ゼロイチの公式LINEアカウント
最新情報の配信/ご相談等も受付中です